派遣のメリット(工場・製造系)

画像

 派遣をやって分かったこと
・誰でもできるので日本人以外の外国人も多い
・誰でもできるので使い捨て感が半端ない
・誰でもできる「替え」がきくのでドタキャンする人もいる
・誰でもできるカンタンな仕事だけど長時間が多い
・現場は同じでも派遣会社が違ったりする人もいる
・現場は同じでも派遣会社によって時給が違ったりする

 そのほか、社員との身分差が明確に表れている。派遣用ロッカーは肩身が狭い。登録した派遣会社は聞いたことない無名なところでも、実際に働く派遣先は有名な大手企業が多かったりします。基本的に交通費は出ないところが多いが出るところは時給が少し低い


 メリット
・コンビニやスーパーより時給が高い
自社製造の商品をかなり安く購入できる
・考え事しながら自分の世界に陶酔できる
・同僚であってもドライな人が多いので人間関係に悩まない
・よほどの失敗をしないかぎり責任を負うことはないので気楽
・誰でもできる「替え」がきくので休んでも罪悪感がない
・貸し出される制服一式は工場のほうで洗ってくれる

 そのほか、夜勤シフトの場合に限るけどしっかりこの時間に休憩ということが決まってないので、自己申告というか5分や10分くらい長く休憩して帰ってきても怒られないかも。特に短期だったらタバコ吸いに行って道に迷ったとか言い訳いくらでもいける。それからマスクして作業するところが多いので不精髭のまま行ってもいいし女の人は化粧しないで済むかも


 デメリット
・立ち仕事が多いので長時間はきつい
・単調な作業の繰り返しなので眠くなる
工場内は機械の音がうるさくて会話しながら楽しく仕事できない
・とうとう自分も社会の歯車に組み込まれたと感じる
・同僚であってもドライな関係で横のつながりも皆無
・人が多い工場では出勤前のタイムカードに長蛇の列が並ぶ

 そのほか、財布やスマホ、腕時計など貴重品は別に管理していたけど、休憩中に取り出すのが面倒だけど、スマホや腕時計がないと工場内はそんなに時計がないので不便きわまりない。特に外でタバコを吸ってこようとしたとき時間が分からないのでゆっくり吸えた気分にならない。それから基本的に名前で呼ばれることがないから誰に言ってるのか分からず無視してたら怒られることも


※食品系の工場はオススメできない
・衛星管理が厳しくてトイレ行って帰ってくるだけでも面倒臭い
・月に一回ぐらい検便検査をやらなければならない
・ライン作業は思ってたよりスピードあって大変きつい
・外国人留学生、もしくは日本人おばさん率が高い
・米粒ひとつから食べ物を大切にしている人は心が痛む
・製造した弁当や総菜をコンビニで見かけると買う気が失せる



 製造工場の派遣社員2ヶ月やってみて
 
 時給1500円、深夜割増ついて最大時給1875円、週3で月収20万以上 基本的に時給は高いが、交通費が出ない※更新の有無なし「場合がある」 単発のアルバイトと違って時給が高め設定だが長期的には安定しないなど



 工場派遣で意外だったこと
 
 前回「製造工場の派遣社員」をやって思ってたより●●だったこと
 仕事の経験談、業界用語や業界あるある等









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

およよ
2019年08月12日 20:00
ありまさん、およよです。いつのまにかYouTuberになってたんですねwチャンネル登録しました。すごく聞き取りやすい声ですね。内容も簡潔明瞭でとても素晴らしいです。
ありま
2019年08月21日 05:23
お久しぶりですーおよよ氏!登録ありがとうです(笑)
ぜひぜひお暇があったら見てやってくださいー

この記事へのトラックバック