電気ガス2019まとめ

 電気料金2019年の推移


画像

 平成31年1月分(12月16日~1月15日)
 請求金額 2026円(72kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて474円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから7回目のお会計でしたが、先月の使用量が65kWhだったのに対して今月は72kWhということで微増でした


画像

 平成31年2月分(1月16日~2月15日)
 請求金額 2026円(71kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて474円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから8回目のお会計でしたが、先月の使用量が72kWhだったのに対して今月は71kWhということでしたが金額はまったく同じオチ


画像

 平成31年3月分(2月16日~3月15日)
 請求金額 1878円(64kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて622円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから9回目のお会計でしたが、先月の使用量が71kWhだったのに対して今月は64kWhということで大幅な節電となりました


画像

 平成31年4月分(3月16日~4月15日)
 請求金額 1798円(61kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて702円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから10回目のお会計でしたが、先月の使用量が64kWhだったのに対して今月は61kWhということで若干の節電となりました


画像

 平成31年5月分(4月16日~5月15日)
 請求金額 1935円(68kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて565円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから11回目のお会計でしたが、先月の使用量が61kWhだったのに対して今月は68kWhということで若干の増大となりました


NEC_0026.JPG
 平成31年6月分(5月16日~6月15日)
 請求金額 2068円(75kWh)

 毎月の設定額2500円から差し引いて432円ほどプラスになります。料金プランをスタンダードSに変更してから12回目のお会計でしたが、先月の使用量が68kWhだったのに対して今月は75kWhということで若干の増大となりました


画像

画像








 ガス料金2019年の推移

 1月のガス料金
画像

 平成31年1月分(12月7日~1月6日)
 請求金額 1362円(5M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて938円ほどプラスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから7回目のお会計でしたが、先月の使用量が7M3だったのに対して今月は5M3という節税に成功しました


 2月のガス料金
画像

 平成31年2月分(1月7日~2月6日)
 請求金額 1644円(7M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて656円ほどプラスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから8回目のお会計でしたが、先月の使用量が5M3だったのに対して今月は7M3という微増でした


 3月のガス料金
画像

 平成31年3月分(2月7日~3月6日)
 請求金額 3166円(18M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて866円ほどマイナスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから9回目のお会計でしたが、先月の使用量が7M3だったのに対して今月は18M3という大幅な増大でした


 4月のガス料金
画像

 平成31年4月分(3月7日~4月6日)
 請求金額 2059円(10M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて241円ほどプラスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから10回目のお会計でしたが、先月の使用量が18M3だったのに対して今月は10M3という大幅な節ガスでした


 5月のガス料金
画像

 平成31年5月分(4月7日~5月6日)
 請求金額 1369円(4M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて931円ほどプラスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから11回目のお会計でしたが、先月の使用量が10M3だったのに対して今月は4M3という大幅な節ガスでした


 6月のガス料金
NEC_0024.JPG
 平成31年6月分(5月7日~6月6日)
 請求金額 1092円(4M3)

 毎月の設定額2300円から差し引いて1208円ほどプラスになります。東京ガスから東京電力の「とくとくガスプラン」に変更してから12回目のお会計でしたが、先月の使用量が4M3だったのに対して今月は3M3という節ガスでした


画像

画像

 3月のガス料金が頭一つ抜けてますが、これはまず気温が低い時期なのでガスを多めに使ったことと、それから恐らく契約社員で働いていたので風呂に入る回数が増えたことが原因かもしれません



 というわけで

 2019年の上半期を平均してみると
画像

 なんということでしょう!毎月の設定金額を大幅に下回る結果、電気ガスともに2000円の大台を切りました!これから梅雨が明けて夏がくれば、さすがにエアコンを使う機会も増えるでしょうから油断はできませんが、下半期も引き続き節電&節ガスできたらいいですね



 ちなみに

 2018年の電気ガスと比較してみると
画像

画像
 
 去年の今頃はフルタイムの仕事してたし、生活サイクルが違っているので単純に比べることはできませんが、それでも電気料金も安くなってますし、それ以上にガス料金のほうが格段に下がってますね。やはり東京ガスから乗り換えて一本化して成功でした







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック