飲み会(先月末)

 最寄駅の周辺にて、なぜか定例化しつつある飲み会
 
画像


 この日は、夜から雨降ってたので、それも影響してたんでしょうけど店内はすっかり空いていました
 
画像

 
画像

 
画像


 サワー系の飲み物は、正直「薄かった」かも
 
画像

 
 もちろん料理は美味しかったです

 ただし手巻きタバコを吸う場合、その制作場所を取るのでテーブルの邪魔になる危険性があるので要注意。あらかじめ数本は作っていくべきか、携帯用のケースタイプを買うべきか悩みどころです
 
画像

 
画像

 
画像


 トイレは清潔なほうか。とりあえず「広々と」していた
 
画像

 
画像

 大便器のスペースも広くて落ち着く。ちなみにトイレットペーパの色は、ちょっと淡い緑色だったのはなぜだろう(↓
 
画像


 トイレの貼紙その①
 
画像

 トイレの貼紙その②
 
画像



 ・・・ちなみに、2軒目
 
画像

 
画像

 こっちは以前、何度か訪れたことがあるので詳しくは省略します
 
画像

 薄味だった前店舗と違って、こっちの「ぷるるん系ドリンク」は、かなりメッチャ美味しかったです
 
画像


 今回も、1000円ぐらいしか払いませんでした

 お財布の話になると本当に感謝の念が絶えません。いつか恩返しができるように日々精進です。がんばってロト7とサマージャンボを買い続ける決意を新たにしました(汗










 ちなみに、駅前のゲーセンにて
 
画像



 時間まで暇つぶしに「階段」を撮影してみた
 
画像

 
画像

 まるで学校の階段を思い出すような歪なノンスリップ(滑り止め)


 なぜか、決まって各階段の一番下のステップだけ?が異常に湾曲していました。推測するに、2~3段目に座って休む人が多いと、ここが必然的に足を置く位置になるので負担が大きいのでしょうか
 
画像

 
画像



 アベノミクスとゲーセンがどう関係あるのか
 
画像


 イマイチ意味が分からないのは、パチンコやスロットと違って、ゲーセンの「コイン」っていくら貯めても何も貰えないことである。利用客のみんなはどういうモチベーションでやってるんだろう?
 
画像

 「遊びたい」が、「もっと遊べる」という不思議なロジック

 これがサマージャンボだったら、1等当たると「2億回分の宝くじ」が貰えるような無限ループじゃなかろうか

 さておき一般的なアーケードのゲームならまだしも、パチンコやスロット、競馬などの疑似体験も「遊び」に入っているようです。もっとも、普通の家庭用ゲーム機にもそういうソフトが売ってるわけなので、金銭的な授受が発生しないギャンブルを純粋に楽しめる人こそ、本物のファンなのでしょう。(ちなみに、コインで遊べるものと、未対応=現金のみの2種類が混じってるので注意)









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック