去年最後と今年最初のファミレス

 まずは去年の冬

 たまに誘われる深夜の近況会議。前回≪夏の終わりの喫茶店≫と同じような面子で、ほとんど内容かぶってるので割愛しますが

 
画像

 今回はジョ●ナサンではなく、ガス●トさん
 

 こちらは↓入口正面に堂々と貼られたバイト募集(笑
 
画像

 確かに「急いでる感」は伝わってくるけど、コンビニと違ってファミレスなんだから景観には気を使ってほしいと思うのは私だけかな。とりあえず、原付免許取得1年以上の条件には該当してたけど、とてもじゃないが私のような人間には無理そうですね


 さらに入ってすぐ横の壁際
 
画像

 いつのまにか、タバコの自販機が空


 ドリンクバーしか頼まなかったけど
 ジョ●ナサンは273円だったのに対して、ガス●トさんは355円という価格設定だったので割高感が否めません。しかも全席禁煙だし24時間営業じゃないということで・・・
 
画像

 セイロンティーとかアップルティーとか王道で攻めているうちにお開き

 あまりドリンクの実験している暇もなく退場となりました


 







 それから年明けて2013年、初のファミレス
 
画像

 
画像

 今回はガス●トさんではなくジョ●ナサンで、こっちは24時間営業でしたが、ドリンクバーは273円ではなく、353円(税込 370円)という微妙に高い料金設定でした


 
画像

 1杯目は冷たい炭酸ジュース
 

 2杯目以降は、温かいホットな紅茶系を何種類も楽しみましたが、途中から茶葉をミックスしてたら、どれがどれだか味がゴッチャになったので割愛します(笑
 
画像

 
画像

 店内に入ったころはお客さんも10人ぐらいいましたが、午前零時を過ぎて1時2時になると我々のほか2~3人ぐらいしか残っていない静かな時間が続きました

 楽しい時間というのは、どうしてこんなに早く過ぎていくのでしょう

 例えば、去年はあっというまに終わった、とかいう感覚を漏らした人は、楽しい一年だったという裏返しになるのではないか。そう考えると、羨ましいけどザマーミロとも言えるので手軽に精神安定が図れます。私は去年はいろいろあったので「あっ」というまではないまでも、すげー長かった感もない。普通、例年通りでしょうか


 そういえば去年の今ごろは引越し前だったので、新居で新年を迎えたのは新鮮でしたし、もう10数年住んでいたあの古アパートは姿も形もないと思うと、とてもじゃないですが「あっというま」ではないかもしれません(汗




 ちなみに帰り道、某コンビニに寄ったところ
 
画像

 
画像

 
画像

 
画像

 こっちのほうはすごい「急募」感が伝わってくるポスターが(笑

 ベタベタ貼って節操がないとはいえ、週に何回曜日まで指定してあって決めるほうも面接前にスケジュール調整できるのが良さそうですね。深夜時間だと時給が1061円という、ちょっと中途半端な設定金額でしたが、相場的にはがんばって11円ぐらい高くしてるのかな。さておき、これを読む限りだとフリーターよりも「子育てを終えた主婦」と「大学生」だけを希望しているようにも聞こえるのは気のせいでしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック