機種変更(涙)

 ということで、前回の後日談というかケータイの悲劇(続き)。
 
 カメラは携帯本体のやつしか持ってないので、イメージ画像で失礼します。

 なぜこれを選んだのか?理由は特にありません。当時ヨドバシの店頭では一番安かった(キッズケータイを除く)こともあり、そしてまたオフ会の友人たちを待たせていたのもあって、わりとフィーリングで選んだ結果です。本当に欲しい機種はどうせ高いし、初めから諦めモードなので問題ありません(笑) 

 
 ちなみにこっちが前回の壊れた相棒↓ 
 
画像
 
 首の皮一枚でつながった旧ボーダフォンケータイ。レアメタル目当てのリサイクル品として捨てるべきか、それとも大事にとっておこうか悩みどころですが、まだ電話帳のほかにもデータ入ってるので保留です。(ちなみに、初めて購入した先々代のJ-PHONEもまだ持っていますけど)


 そして、ちょっと店頭で疑問に思ったのがこれ↓ 
 
画像

 携帯電話の手続きを行っていたテーブル上のパネルです。

 すみません、もう少し引きで撮影すれば良かったかな。ちょっとわかりにくいですが、これが世間でいうジャパニーズ「ボッタクリ」ですね、各種の基本設定に一つ一つ金額が付けられているのでした。アドレス帳移行 1500円 ・Gmail設定 1000円 ・Yahoo!メール設定1000円とか・・・

 本当に、こういうのをみると鳥肌が立ちますね。


 さておき、ついでに他にも付属品を少々↓
 
画像

 今まではSDカードに写真データ入れて、それをPCに移していたんですけど。今回新しく購入した機種はマイクロSDで、しかもカードスロットがSIMカードの横、つまりバッテリィを外さないと取替えできない場所にあったのです。(だったら他の機種にすれば良かったのに、というツッコミも当然ですがしかし本体価格を最大限譲歩した結果でございます。まあUSBケーブルも1000円ぐらいで買えたので問題ないですが)

 ちなみにマイクロSDカードも安いやつ1枚だけ購入したのですが、4G容量だと認識してくれないんですね(泣)。慌ててレシート持って「2Gのやつ」と取り替えてもらったのは言うまでもありません。(基本的に返品は受け付けていないらしいですが、親切に対応してくださった店員さんに感謝ですわ)



 総じて。。。
 
 数年ぶりにケータイを機種変更してみて思ったこと。せっかく貯まったポイントを使うには一括しか選択肢がないという悲劇に泣いた。そして抱き合わせ商法すごすぎ(笑)無駄なサービスと機能の追加に泣いた感じでした。あんしん保証パックは498円と値上がりしてるわ、基本パックだのコンテンツ得パックだの待ちうただの簡単ミュージックGOLDだの・・・初回無料を免罪符にどこかの特盛りバンドルPCといい勝負です。もちろん帰宅して翌日には即効解約しましたけど。とりあえずメアドは変わらず、ドメインもvodafoneのままだったのは救いのようです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

およよ
2011年08月18日 06:11
ありまさんが、AUだったら、昔の携帯あげたんすけどねー^^;昔の携帯でも、手数料を払えば、機種変できるみたいですよーw自分は、2年ごとに解約して、新しい携帯を新規で無料でゲットしてますwそれと、SDカードも無料で2Gもらえますよー(ヤマダ電機)
2年で、解約すれば、解約手数料かからないですし。
昔の携帯は、ぶっ壊れた時のために、取っておいてます。SDカードは、買ったことないですねーw
ありま(本人)
2011年08月19日 21:44
>およよ氏
へえ、機種変なんて5年以上やってなかったので色々抜け道あるんですね知らんかった。auとかドコモって選択肢もあったんだけどメアド変わるの面倒だったので妥協しました(笑)

今度もし買うなら中古か、およよ氏みたいな人から直接もらってSIM入れ替えたほうが割安なのかなー 

この記事へのトラックバック