じしんっ!号外

 そろそろ地震関連の日記は終わりにしようと思ってたんだけど、さすがに節電といえば貧乏人にとっては身近な問題でもあるからいいかなって思って号外編。
 
 緊急逼迫による計画停電の実施と一層の節電のお願い~
 http://www.tepco.co.jp/index-j.html
 第1グループ 6:20~10:00 16:50~20:30
 第2グループ 9:20~13:00 18:20~22:00
 第3グループ 12:20~16:00
 第4グループ 13:50~17:30
 第5グループ 15:20~19:00


 いわゆる輪番停電ってやつの役回りはすぐに調べられたけど、注意事項にもあるとおり「グループ毎の時間帯は、開始・終了時間が多少前後する」みたいだし、あんまりアテにしないほうがいいかもね。防災無線車のアナウンスも聞きながら、なんとかPCのデータやHDDレコーダが損傷しないように対策しないといけないかも。

 参照≪効果的な節電と停電の対処方法をご案内≫
 http://setsuden.yahoo.co.jp/
 これは某ヤフー提供の対策マニュアルみたいなもんですね。一般的な節約コーナとは多少赴きは違うけど、まァだいたい節電に限ってはこんなもんか。

 節電といえばコンセント抜くのが一番!
 ただ、まあタイマー機能を使ってるビデオとかコンポとかの場合は面倒だから、こういうときでもないと実際に試そうとは思わなかったわけですが。特にハードディスクみたいな精密機械はやっといたほうがいいって話。
 
 冷蔵庫は3時間ぐらいなら放置でOK!
 以前のトラウマが脳裏を過ぎるけど、逆にいえばあのときの経験が生きて良かった。ガリガリくんのストックはもう処分してある。それと、なるべく開封厳禁ってことで食べられなくなるほどの問題は起きないだろうと。ダンボールで覆って少しでも保温効果を高めるとか、同HPにもあるように「水を袋で凍らせたもの」を冷蔵室に移すだけでも保冷効果が得られるようで。
 
 携帯電話は充電、懐中電灯なども用意!く
 みたいなことが書いてあったね。まァ普段ケータイは使わないし掛かってこないボクには改めて充電しなくてもまったく困らないけどorz 懐中電灯についても、ふだん共用廊下は電気がついてないときもあるので常備しているので特に今回のために用意しなくいいぜ(汗)。ラジオはいちいち買うの面倒だし諦めるw
 
 その他!
 夜間の場合だったら、ローソクなんて買ってらんないので停電地区以外のところに足を伸ばして時間つぶすか、あとはもう早めに寝るしかないかなw 時間潰しとしては本が一番なので、天候がよければ月明かりでもいけるかもしれないけど。図書館から借りてきたのでそのへんは万全。エアコンや暖房器具を電気に頼っている家庭はちょっとどうするのかわかんなけど、我が家はダウンジャケットと毛布の併用がデフォルトなので無問題!
 

 あ、でもウチは第4グループだけどね。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック